シロアリ・害虫駆除は東亜消毒へお任せください

使用薬剤・料金について

電話によるお問い合わせ

日本しろあり対策協会承認、安全・安心の薬剤

使用する薬剤は安全性を第一にお客様に安心してもらえるものを!東亜消毒は人体への影響・環境への配慮を徹底的に意識してグレネードMC、アジェンダMC、ガントナーMC等日本しろあり対策協会承認の薬剤を使用しています。

名称 薬剤 薬剤の写真
グレネードMC ●特徴
伝播性のフィプロニルと速効性のプラレトリンをマイクロカプセル化し、2つの有効成分のダブル効果で白蟻を駆除します。
●有効成分
フィプロニル 2.0%
プラレトリン 1.0%
●認定
(社)日本しろあり対策協会認定
グレネードMC
アジェンダMC ●特徴
遅効性で忌避のないフィプロニルの伝播効果でフィプロニルを巣まで持ち帰らせ、確実な防除効果を発揮します。
マイクロカプセル化により、施工者と居住者への安全性を高めた製剤です。
●有効成分
フィプロニル 2.0%
●認定
(社)日本しろあり対策協会認定・(公社)日本木材保存協会認定
アジェンダMC
ガントナーMC ●特徴
ネオニコチノイド系化合物のクロチアニジンをマイクロカプセル化した低薬量で長期間の残効性を発揮するシロアリ防除剤です。
●有効成分
クロチアニジン 7.5%
●認定
(社)日本しろあり対策協会認定・(公社)日本木材保存協会認定
ガントナーMC

さらに!シロアリ予防の新兵器を導入!

シロアリはすでに家屋の内部に入っているシロアリと、新たに外部から進入するシロアリを防止するという、両方面からの防除を行わなければなりません。
見えない白アリ被害(巣)はファイバースコープが解明致します。
無料で調査・カメラで撮影した被害状況をご確認いただいてから施工。
当社では、しろあり防除施工士の有資格者が床下に潜った際にデジカメ等で状況を撮影し、お客様に現在シロアリの被害がどうなっているのか、ご確認ご納得いただいてからの、施工とさせて頂いております。

薬剤散布をしないベイト工法

こんな方におすすめです!

・人・ペットに優しいものがいい…・薬をまかない、環境に優しいものがいい…・ニオイがしないものがいい…・普通どおりの生活のままで、駆除・防除したい…・常にシロアリの恐怖がある…・早めに巣を根絶したい…

このページの先頭へ

まずはお気軽にお問い合わせください